日常

ホットヨガ【LAVA無料体験レッスン】レポ〜デトックスヨガ編〜

この記事を読むのに必要な時間は約 27 分です。

こんにちは、ハナダです。

行ってきましたよ、ホットヨガスタジオ・LAVA(ラバ)。

近所にスタジオができてから気になってはいたもののなかなか足が向かなかったのですが、在宅ワークで座りっぱなし、かつ、春のパン祭りでの暴食で一気に太ってしまい…。

重い腰(物理)を上げて、ようやく行ってみることにしました。

でも、毎年熱中症になるほど暑さに弱く、夏バテも恒例、体は硬いし運動は苦手…。

正直不安しかなかったのですが、結果的に、バテずに最後まで楽しくヨガをすることができました。

今回は体験レポの様子をお届けします!

LAVAの「無料体験」とは

LAVAには、入会する前に「無料」で体験できるレッスンが用意されています。

「無料」とはいえ、当日に入会を希望する場合は施設利用料として2,500円がかかるので注意。

体験レッスンはwebまたは店頭、電話で予約ができるのですが、一番手っ取り早いのはwebかなと思います。

わたしもwebから予約をしました。

こちらからすぐにアクセスできます!

無料体験予約の申し込み手順

無料体験レッスンの予約申し込み手順は5ステップ!

  1. LAVAの公式HP「体験予約」をクリック
  2. 性別を選択
  3. 地域・お近くのスタジオを選択
  4. 体験プログラムを選択
  5. 連絡先の入力

PCはもちろん、スマホからでも簡単にできるのでサクッと申し込みできました。

体験できるレッスンも自分で好きなプログラムを選べるようになっているので、好みのものや、初心者でも行えるものを選ぶのがおすすめです。

プログラムは後ほど紹介しますね。

ちなみに、体験レッスンの2日〜3日前になると申し込んだ店舗から再度確認と軽いカウンセリングの電話がかかってきます。

LAVAの電話は店舗に直接ではなく、一度コールセンターを挟むので、不在着信でかけ直すとなかなか繋がらなかったりして結構手間でした。

レッスン日が近くなったら知らない番号でも念の為出ることをおすすめします。

お店によっては「手ぶら」で受けられるところも!

無料体験レッスンでは「手ぶらセット付き」のお店もあり、わたしの行く店舗も対応していたので本当に手ぶらで参加してきました。

手ぶらセットには以下のものが含まれています。

  • お水(1L/1本)
  • レンタルヨガマット
  • レンタルフェイス&バスタオル(各1枚)
  • レンタルウェア上下

ヨガというと「マットやウェアを用意しなくてはいけないのかな?」と思ってしまうのですが、必要なものは全て用意してくれるので、本当に手ぶらでOK!

レンタルウェアについては事前電話カウンセリングのときにサイズを聞かれるので、自分の体型にあったウェアを当日受け取ることができました。

無料体験レッスン当日のスケジュール

LAVA公式HPより

無料体験レッスン当日のスケジュールはざっくりこんな感じ。

  1. 受付でカウンセリング
  2. 着替え
  3. プログラムの確認
  4. 入室→ホットヨガ開始
  5. カウンセリング
  6. シャワー
  7. 着替え
  8. 入会希望への案内

わたしは10:30開始のプログラムだったのですが、カウンセリングがあるので30分前についているのが理想です。

カウンセリングでは何を聞かれるの?

カウンセリングはほとんどがアンケート形式で、体の気になる悩みや、ヨガを受けたいと思ったきっかけなど、二、三、サラッと聞かれました。

踏み入ったことまでは聞かれないので、あまり身構えなくて大丈夫です。

終わってからもシャワーが空くまでの時間や、最後の入会案内があるので、トータルで2時間半ほどかかるのが目安。

時間に余裕があるときに行くのがおすすめです!

デトックスヨガを受けてみた!

今回わたしは初心者でも受けやすいと言われている「デトックスヨガ」を体験してきました!

デトックスヨガとは?

骨盤周りの筋肉をほぐし、下半身をポカポカにすることで浮腫みにくい体へと目指すことを目的としたヨガです。

ほとんどのポーズが座ったまま行うので、負荷もあまりかからないのが特徴的。

清潔なロッカールーム
着替えを済ませたら、お水1Lとフェイスタオルを持ってGO!

プログラムが開始する5分前に先生と一緒に教室へ入り、すでに用意されている先生の向かいのヨガマットへ案内されました。

LAVA公式HPより

不安だった室内の暑さも、サウナをほんのり涼しくした感じだったので、息苦しいほどのムワッと感はありませんでした。

プログラムによって温度や湿度が違うようなのですが、中でも温度が高めなデトックスヨガでもそこまで苦ではありませんでした。

体験レッスンは先生と近い場所で行えるので、ヨガ初心者の方もポーズの真似がしやすいのが嬉しかったです。

プログラムが始まると同時に室内がほの暗くなり、それが開始の合図となります。

ちなみに室内は私語厳禁なので、先生の声と生徒の息遣いしか聞こえません。

暑さより先生のポーズについていくのに必死!

最初こそのんびりとした空気感ではじまるのですが、ポーズがだんだんと速度を上げ、先生の動きについていくのにとにかく必死でした。

えっヨガってこんなペース早かったっけ…?待って、今どの格好すれば良いの??

LAVAは1回のプログラムが60分ということもあり、ポーズをとにかくたくさん盛り込んでいるように思いました。

何回も通っている方はもうポーズを覚えていて慣れっこかもしれないのですが、初心者からすると一つ一つのポーズを覚えるのに必死。

本当にこれで合っているのかも疑問に思ったところがあったので、時間をかけてしっかりポーズを覚えたいという方はあまり向いていないかもしれません。

間違ったポーズは先生が直接軽く指導もしてくれるのですが、最初から最後までマンツーマンではないので結構間違えているとこもあったように思います。

終わったあとはほどよい疲れと滝のような汗

60分のレッスンが終わったあとは、ほどよい疲れ感と、滝のように止まらない汗で思いのほか気持ちよかったです。

最初にもらった1Lのお水も、半分以上減りました。

「理想は飲み切ること!」と先生に言われたのですが、お水って結構飲むの大変ですね…。

股関節を中心に動かしていくプログラムでしたが、最後の15分くらいは立ったままバランスを取るようなポーズも多く、腕と足がプルプル震えながら必死に耐えました。キツかった…。

終わったら軽く感想を聞かれたり、当日入会するかどうかの案内のあとシャワー→着替えの順番でした。

デトックスヨガを体験後、帰宅したら好転反応がすごかった

デトックスヨガはあまり体を動かさないプログラムだったのですが、帰宅してからひたすら眠く、横になったらガスが止まらず、トイレに行くとう●ちがモリモリ…(笑)

これはよく聞く「好転反応」なのでは?と実感した出来事でした。

確かに下半身をよく動かしたので、腸がしっかり刺激されて、溜まっていたものが一気に出たのでしょうね。さすがデトックスヨガです。

LAVAの体験レッスンを受けて感じたメリット・デメリット

体験レッスンを受けて感じたメリット・デメリットをまとめてみました!
  • 手ぶらで行けるから気軽に参加できる
  • 案内はあるけどしつこくない
  • 先生が元気で愛嬌たっぷりなので楽しい
  • 古参グループもなく個人が淡々とヨガをしているので周りの目も気にならなかった
  • 暑さも想像していたより気にならなかった
  • シャワー室やロッカールームも清潔
  • ドライヤーやボディタオルなどアメニティも豊富
  • あまり動かないようなポーズでも翌日には筋肉痛に

体験レッスンで1番良かったと感じたのは、ホットヨガの温度が不快なほど暑くなかったのが体感できたことでした。

とにかく暑さに弱いので、途中でのぼせちゃったらどうしよう、具合が悪くなったら嫌だなと不安に感じていたのですが、最後まで気分が優れなくなることはありませんでした。

水分補給のタイミングもバッチリで、途中退室も許可なくOK、途中途中に換気のためドアを開閉するのでずっと暑いわけでもなかったのも良かったです。

また、どの先生もハキハキしゃべり、愛嬌がある人柄の方が多い印象なのも好感的でした。

  • ペースがやや早いのでついていくのが大変
  • 入会案内だけではなくドリンクなどの勧誘もされる
  • シャワー室が混んでいてなかなか入れない

一方デメリットだと感じたのは、進むペースのの早さ。

ヨガというと、ひとつのポーズを数秒かけてじっくり行うイメージだったのですが、いろいろなポーズを次々にやらなくてはいけません。

呼吸に集中するよりポージングを覚える方に意識が向いてしまい、ヨガの呼吸法についてはなかなか体験することができませんでした。

また、カウンセリングのときにLAVAブランドのドリンクなどを買いませんか?と勧誘されるのもちょっと「うーん」と思ってしまいました…。

これはしょうがないと思いつつも、しつこい勧誘ではなく、断っても嫌な顔をされることがなかったのであまりダメージは受けませんでしたが、断るのが苦手な方は色々と買ってしまうかもしれません。

体験レッスンをこれから受けてみる方へのQ&A

体験レッスンを受ける前に不安だったことをQ&A形式でお答えしていきます。
ヨガはやったことがないけど大丈夫?

もちろん大丈夫です!

わたしもほとんど初体験のようなものだったのですが、最後まで難しすぎるポーズもなく、途中違っていたら先生がそれとなく直すアドバイスをくれるのでヨガ初挑戦の人にも優しいと思いました。

暑さに弱くても大丈夫?

これは本当に人それぞれだと感じました。

わたしも暑さにはとても弱い方なのですが、途中ドアを開けての換気が数回あったのと、自由にお水をとれたのでバテることはありませんでしたが、一緒に参加した方は途中で一時退出をしていました。(途中退出も自由です!)

初めて体験する方は、電話でのカウンセリングであまり暑くないレッスンを教えてもらったり、ドアに近い場所で行えるようにしてもらうと安心ですよ。

もし体調が悪くなったら?

今回一緒に体験した方が終わったあとものぼせてしまっていたのですが、先生に申し出たらすぐさまミネラル入りのお水を持ってきてくれました。

ほんのり冷たいくらいの常温だったので、お腹がびっくりすることもなく、のぼせてしまっていた方も落ち着いたようなので、体調が悪くなったときのバックアップもしっかりしていると感じます。

体調が悪くなってしまったらすぐに退出、周りのスタッフさんに声をかけてみてくださいね。

年齢層はどんな感じ?

わたしは平日の朝一番で行ったので全体的な年齢層はわからないのですが、体験した回は40〜50代の女性が多い印象でした。

これは教室がある土地にもよって違うとは思うので、不安な方は電話で尋ねてみることをおすすめします。

レッスン中、周りの目は気になる?

ヨガウェアを着た自分の体、気になりますよね。

わたしも自分の体型には本当に自信がないので不安だったのですが、先生が「周りの目は気にせず、リラックスして行いましょう!」と言ってくれたのと、ソーシャルディスタンスで生徒同士の距離があったこともあり、周りの目が気になることはありませんでした!

生徒さんも周りの人より自分のポーズを鏡でチェックしたり、先生を見ることが多かったように思うので、周りの人をジロジロ見るようなことはありません。

LAVAではダイエットを目的に通っている方も多いようなので、体型で気にすることはないのかなと思いました。

ヨガマットやウェアは自分で用意してもいいの?

もちろんOKです!

LAVAでも販売していますが、自分で用意して持ち込んでも大丈夫。

ウェアはヨガ専門のものではなくても、Tシャツに短パンなどの軽装でもOKとのことでした。

ウェアはユニクロのエアリズムシリーズで用意しました。

ただし、ヨガマットはサイズに規定があるので注意!

LAVAのヨガマットの規定は「145cm×61cm」です。

市販のものを用意しても、規定のサイズより大きい場合はカットしなくてはいけないので気をつけましょう。

100均で購入したヨガマットは180cmもあったので145cmのところでカットしました。

LAVAについての紹介

ここからはLAVAの料金コースやプログラムの紹介をしていきます!

LAVAの料金コースは4種類

LAVAでは4種類のコースを用意しているのですが、体験レッスン当日に入会申し込みをすれば、どのコースを選んでも2ヶ月いっぱいは無料で通えるので、入会するなら当日が断然おすすめ。

LAVAの料金は銀行口座からの引き落としのみでクレジットカードは使用できないので注意!

1番人気「フリーフルタイム」
とにかくいっぱい通いたい!という方におすすめなのが「フリーフルタイム」。
通える回数/時間 全店舗通い放題/全営業時間OK
1日受講できる回数 1日2回まで
予約件数/キャンセル待ち 4件まで/2件まで
月額料金 16,800円(税込)
店舗が2ヶ所あるなら「ライトフルタイム」
職場付近・自宅付近と2ヶ所にLAVAの店舗があり、それぞれで通いたいという方には2店舗まで通い放題の「ライトフルタイム」がぴったり。
通える回数/時間 2店舗通い放題/全営業時間OK
1日受講できる回数 1日1回まで
予約件数/キャンセル待ち 3件まで/1件まで
月額料金 15,800円(税込)
昼間だけなら「ライトデイタイム」
比較的空いている平日の昼間だけ通いたい方は「ライトデイタイム」がおすすめ。
通える回数/時間 2店舗通い放題/平日17時まで
1日受講できる回数 1日1回まで
予約件数/キャンセル待ち 3件まで/1件まで
月額料金 13,800円(税込)
週1ペースでOK「4」(フォー)
月4回ペースでゆったり通いたいなら、「4」(フォー)でもOK。
通える回数/時間 1店舗限定/全営業時間
1日受講できる回数 1日1回まで
予約件数/キャンセル待ち 2件まで/1件まで
月額料金 10,800円(税込)

また、オプションとして「水素水」「LAVA安心サポート」「マットキープ」「バスタオル/フェイスタオル」も2ヶ月間無料でついてきます。

水素水のオプションを選ぶと1Lが入るパウチがもらえます。水素水は受付あたりで自由に注ぐことができますよ〜

当日入会した場合、3ヶ月目からは月額料金が発生するので、コースを変更するときは前月の15日までに申し出るようにしましょう。

15日を過ぎると最初に選んだコースの料金がかかるほか、フリーフリータイム以外で変更する場合はコース変更手数料(1,200円 税込)がかかるので注意!

 

※例)「4」から「ライトデイタイム」に変更、「ライトフルタイム」から「4」に変更など、フリーフルタイム以外で変更したいときには手数料が発生します

同じようにオプションも3ヶ月目からは料金がかかるので、いらないと感じたら早めに登録解除をしましょう!

入会時に必要な持ち物は?

入会を希望するときには以下の3つが必要です。

  • 入会金・施設利用料(2,500円)
  • 免許証などの本人確認ができるもの
  • 金融機関のカードと通帳

体験だけと思っても、当日に入会したくなることもあるかもしれないので、念の為この3つは持っていくことをおすすめします。

月額日の引き落とし日はいつ?

月額日の引き落としは毎月27日です。(土日祝日の場合は翌営業日)

当日入会の場合は3ヶ月目の27日から引き落としが開始します。

口座登録が完了していなかった場合は請求書(ハガキ)での支払いになります。

一回退会してもう一度登録する場合お金はかかる?

LAVAに再登録する場合には登録料5,000円(税込)がかかります。

月会費の支払いが滞り、サービス停止になった場合も、もう一度登録するときには5,000円(税込)がかかるので気をつけましょう。

オプションの料金は?

それぞれ月額で以下の金額が発生します。

  • 水素水:1,200円(税込)
  • LAVA安心サポート:545円(税込)
  • マットキープ:1,200円(税込)
  • バスタオル:600円(税込)
タオルやウェアのレンタルはできる?

レンタルももちろんできますが、お金がかかります。

  • バスタオル:210円
  • フェイスタオル:110円
  • 水:1L 240円/500mL 140円
  • ウェア:上下410円
  • ラグ:310円
  • レッスンセット:600円

(タオル類、水1L、ウェア)

  • レッスンセット+ラグ:800円

(タオル類、水1L、ウェア、ラグ)

※全て税込

LAVAのプログラムは全30種類!

LAVAでは、プログラムの難易度の段階を8種類に分けているのが特徴的。

※プログラム実施状況は店舗によって異なる場合あり

難易度 プログラム名 内容
1.5 リラックスヨガ 座りポーズや寝ポーズメインの癒しレッスン。体の凝りも改善
1.5 リンパリフレッシュヨガ 足元から順番にマッサージとヨガのポーズを交互に行う
1.5 リンパリラックスヨガ 顔〜上半身〜お腹のマッサージの順番に行い、最後はヨガのポーズへ。浮腫みの集中ケア
1.5 デトックスヨガ 骨盤周りをほぐし、下半身の体温をあげることで浮腫みにくい体へ。
2 ヨガベーシック 初心者向けのレッスン。呼吸に意識を向けながら基本のポーズを覚えられる
2 ヨガビギナー ヨガの代表的なポーズをじっくり覚えられる。
2 やさしいパワーヨガ 呼吸に合わせて簡単な動きとキープを繰り返すことで体幹を鍛え、バランスを整える
2 ヨガフローリラックス ゆったりとした音楽に合わせてポーズと呼吸を意識。リラックス状態へと導くレッスン。伸ばしとねじりと繰り返す
2 美律ホルモンヨガ 流れのあるポーズで血流を良くし、ホルモンバランスを整える
2 ボディバランスヨガ 骨盤を調整し、冷えや浮腫みにアプローチ。スリムな下半身や美しい姿勢へと導く
2.5 全身スッキリヨガ 呼吸とポーズで心身をほぐし、オフの体へと導くレッスン。
2.5 ネイチャーヨガ 幻想的な音楽と光の中で、自然の営みに想いを馳せながらポージング。ストレス解消にも。
2.5 肩こり改善ヨガ 呼吸とポーズで血流を促進し、肩周りの凝りを改善。全身のバランス調整にも最適。
2.5 体幹バランスヨガ 下半身〜体幹の安定を促し、バランスの取れた体へ。疲れにくい体にも導く。
2.5 背中美人ヨガ 胸を開いたり、肩を動かすことで美しい姿勢へと導くレッスン
3 パワーヨガ初級 太陽礼拝をはじめ、流れのあるポージングをベースとしたレッスンで心身ともにリフレッシュ。
3 美尻ヨガ お尻の筋肉を縮めたり伸ばしたりしてキュッと引き締まった健康的なヒップへ
3 お腹引き締めヨガ 腹筋・背筋のバランスを向上させ、体幹を強化。ぽっこりお腹や腰痛に悩む方にも。
3 美脚ヨガ 正しく筋肉をつけて理想的な美脚へ。土台をしっかり整えるレッスン
3 骨盤筋整ヨガ 骨盤の歪みの改善を目指すレッスン。痩せやすく太りにくい体づくりへ。
3 ボディデザインヨガ シンプルなポーズにじっくり取り組むことで体幹を鍛え、気になるパーツを引き締める
3 ほっそり二の腕ヨガ 前半は二の腕をほぐし、後半は大きなポーズで筋力のアップを目指す。
3 サウンドフローヨガ/エモーション 様々な音楽に合わせ、楽しく動くヨガ。気分を上げたいならアクティブ、解放感ならエモーショナルがおすすめ
3.5 ジョイフルヨガ 音楽に乗って思いっきり体を動かし、元気を養うヨガ
3.5 開脚フローヨガ 足の付け根を集中的に動かし、開脚に必要な柔軟性を向上。
4 パワーヨガ中級 パワーヨガ初級をベースに強度を高め、効果を実感できるレッスン
4 エナジーヨガ 音と声の波動を感じながら、大きな動きで全身にエネルギーを巡らせる
4.5 ヨガアドバンス 全身を使ったパワフルな動きと呼吸を連動させ、筋力と柔軟性をアップ。
5 パワーヨガ上級 太陽礼拝ひとつひとつのポーズの強度を高め、解説は抑えて自身の体と心を見つめるレッスン
5 ヨガフローアドバンス(70分) 音楽と調和しながら動く楽しさを体感。ハードな動きにもチャレンジ

難易度はあくまでLAVAの基準なので、今回行ったデトックスヨガは自分的には1.5より3に感じたと思うこともあります。

それでも初心者は1.5を選ぶのがベター。

4〜5になると、インストラクターの先生もなかなか難しいと言っていたので、かなりのヨガ上級者さんでないとついていけないかもしれません。

LAVAのコロナウイルス感染症対策

LAVAは密室かつ、定期的に水を飲むのでずっとマスクができるわけではありません。

ウイルス感染対策がしっかりできているのか、ちょっと不安ですよね。

でも大丈夫、しっかり感染症対策が行われていました。

LAVAの感染症対策
  • シャワー時以外は基本マスク着用
  • 来店時の体温チェック
  • 自分で用意したヨガマットを使うことを推奨
  • スタジオ内のソーシャルディスタンス
  • 入店・レッスン終わり・退店時のアルコール消毒
  • スタジオ内の定期的な換気・消毒
  • アジャスト(ポーズ調整)禁止
  • タオルの撤去
  • 施設の中はなるべく会話を控えること
  • レッスン後は30分以内に退出すること

マスクの着用は禁止ではなかったものの、なるべくつけていてほしいとのことでした。

レッスン中は汗でこもって暑くなるので、苦しかったら外しても大丈夫と言われたのですが、わたしを含め、周りの生徒さんはほとんど全員が水の摂取時以外はマスクをしていました。

また、会話もなるべく控えてとのことだったので、レッスン中はもちろん、ロッカーでも変に会話をしなくて良かったのはありがたかったです。(人見知りにも優しい)

まだ体験レッスンしかしていないですが、感染症対策はしっかりできているのではと感じました。

まとめ

LAVAの体験レッスンレポをまとめてみました。

ヨガはもろとも、ホットヨガは本当に初挑戦だったので不安しかなかったのですが、先生の明るさに励まされました。

また、生徒さんのグループがなかったことや、施設のキレイさもかなり良い印象として残っています。

LAVAオリジナルの商品の勧誘は断っても嫌な顔ひとつされませんでしたし、そこら辺もさっぱりしていて良かったところです。

体験レッスンを終えてみて、これならわたしでも通うことができそうと実感したので、早速1年契約も済ませてきました。少しずつ通ってヘソだしの服を着るのだ…。