ライター

2021年の抱負

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

あけましておめでとうございます🎍

年末は珍しくジャニーズのカウントダウンを見ず、CDTVを観ながら年を越しました。まぁこんな年もあっても良いよね。ちなみに初夢は前働いていたスーパーの青果部門でカットフルーツの注文に追われるものでした。うなされた〜

さて、昨年は某ウイルスの蔓延や、持病の悪化、2年お付き合いをしていた取引先からしばらくストップがかかったりと、想像以上にあまり良くはない年でした。

でもまぁその中でも、フォロワーさんの影響でネイルの魅力に気づいたり、お菓子作りの腕が上がったり、髪をハイトーンにしたり、お笑いにハマったりと良いこともあったので五分五分ですね。

今年はどんな年にしようかなぁ〜と考えたのですが、「仕事も大事だけど、生活や自分のことを大切にする年にしたい」と思いました。

2021年の抱負
  1. 見えない部分にも気をつける
  2. よく歩く
  3. マッサージを習慣にする
  4. 過ぎたことは反省しすぎず笑うようにする

①見えない部分にも気をつける

じつは27年生きてきた中で、ここ数年はノーブラ生活でした。

元々そんなに胸がないのと、締め付けが苦手だったのでノーブラ生活はかなり楽だったのですが、年々体のたるみが気になるようになり、

ちょっとは良い下着を身につけたほうが良いのでは…

と思ったので、年末から数年ぶりにブラジャーをつける生活にシフトしてみました。

数年ぶりにブラジャーをつけてみた感想は、想像以上に気にならないのと、かわいい下着を身につけることで少しテンションが上がる

女性下着ってなんであんな美しいデザインなんでしょうか…。

今年はたるんできた肉をブラに収めつつ、新たな下着収集にも凝りそうです。

②よく歩く

ライターという職業上、どうしても座りっぱなしになることが多くて万年運動不足です。

歩いたほうが良いとは思いつつも、人間どうしても楽な方に進んでしまうので車を選んでしまうんですよね…今年は外出先ではエスカレーターではなく階段を選んだり、ライティングの合間にちょっと散歩してみたり、少しでも「歩く」ことに変えていきたいと思います。

③マッサージを習慣にする

これは「歩く」にも通じることなんですが、座りっぱなしだと足がむくむむくむ。

お風呂上がりにささっとマッサージするだけでも違うと思うので、スクラブやお風呂で使えるボディミルクなどを使ってマッサージすることを習慣づけようと思います。

ちなみに今気になっているボディケア用品はこんな感じ(メモです)

④過ぎたことは反省しすぎず笑うようにする

細かいことにいちいちクヨクヨしてしまうのはもう性格なのでしょうがないと思うのですが、過ぎてしまったことはもうどうしようもできないので、できるだけ笑っていたいと思います。

実際、今年初めて引いたおみくじでもこんなことが書かれていました。

過ぎたくり言、取り越し苦労、神の授けの身をやぶる。

とり返しのつかぬ過去の事を、くり返して思いなやんだり、どうにもならぬ将来の事を案じ煩うのは唯心をいため身を害うだけで、何のやくにも立たぬ愚かな事である。

今日は唯今日の事を、面白く楽しく、神様を念じつつ、正しい心でやって行く。禍も転じて幸となる。

過去のことをクヨクヨと思い悩むことはなんの役にも立たない愚かなこと(!)おみくじってたまにすごいこと書いてありますよね。

幸い、昨年の年末には「有吉の壁」というめちゃくちゃ面白い番組を見つけてしまったので今年は思い悩まず、有吉の壁を観てケラケラ笑う1年にしようと思います。

おわりに

今年はライティング歴3年目に突入です。

なんだかあれよあれよという間に歴だけ長くなってしまう。実力が伴っているといいんですが…あ、思い悩むのはやめたんだった。

仕事は変わらず地道に突き進んでいこうと思います。