ブログづくり

【ワードプレス】ブログをエックスサーバーとJINを使ってつくる方法

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

ライターをはじめて約半年。ワードプレスを使った「ブログづくり」はずっとやりたいことのひとつでした。

これまでは「はてなブログ」や「note」など、無料のブログを利用していたのですが、無料だからこそ、広告が邪魔だったり、好きなようにカスタマイズ できなかったりと、自分の色が出せないことがかなりのストレスでした。

学生の頃から「エムブロ」でHTMLタグと無料素材を使ってブログを作っていたので、無料ブログで提供されているテンプレートだけでは物足りなかったんだと思います。

その点、ワードプレス(以下WP)では、自分で思いのままカスタマイズをすることができるほか、収益化も測れるし、メディア運営も学べるし、と、ライターにとってはメリットもかなりあることに気付きました。

実際、WP自体はお世話になっているメディアで入稿させていただいているので使い勝手もなんとなくわかるのですが、実際に作るとなると分からないことだらけでした。

この記事でわかること
  • ブログ製作は意外と手間がかかる
  • ブログ作成にあたって参考にしたブログを紹介
  • ざっくりとしたブログ製作について
  • ドメイン取得とサーバーレンタルは必須!
  • ブログ製作費は約8千円
  • 有料テーマ「JIN」を購入すると合計約2万円の初期費用がかかる

WPでのブログづくりは想像以上に手間

WPでブログをつくるには、はてなブログやnoteなどとは違い、自分でドメインを取得したり、サーバーをレンタルしたりと、自分でやることが多く、結構手間がかかります。

サイトづくりは完全な初心者だったので、分かりやすくまとめてくれているブログを参考にしながら開設していきました。

としきさんのブログには本当にお世話になりました!

書いてある通りに進めればOKなので、わたしのような初心者でも1時間でブログが作れました。本当に頭が上がりません…。

ブログ開設ってお金がかかるんだ!

WPでブログを開設するのって、お金がかかるんですよね。

これまで無料でブログを開設したことしかなかったわたしにとって、ブログ開設にお金がかかるということはかなりの衝撃でした。

WPのインストール自体は無料なものの、WPでブログを作るには以下の2つが必須条件です▼

  • 自分だけのドメインを購入(約1,000円)
  • レンタルサーバーと有料契約(月額1,000円)

「なんだ!2,000円で開設できるんじゃん!」

と思いきや、サーバーは毎月契約料が引かれるし、ドメインは1年ごとに更新費用も必要と、なんだかんだ維持費もかかります。

必須ではありませんが、WPに合わせた有料テーマ(テンプレートなどが入ったカスタマイズしやすいサービス)を購入すると更に費用は上がります。

わたしは有料テーマの「JIN」を購入したので、合計22,896円かかりました。

エックスサーバー 7,260円
ドメイン取得 836円
JIN購入 14,800円
合計 22,896円

ゆるっとブログづくり方法まとめ

ブログづくりは先ほど紹介した「としきさん」のブログを見ればできてしまうのでここで再度一からまとめるのは省略します。決してめんどくさいとかではないですよ。 1からWPでブログを開設するときの手順としてはこんな感じです▼

ブログづくりの順番
  1. サーバーと契約
  2. ドメインを取得
  3. WPをインストール
  4. ブログのテーマをセレクト

①サーバーの契約

ブログを運営するにあたって必要になるのがレンタルサーバー

サーバーにも色々あるのですが、わたしは多くの人が使っている「エックスサーバー」にしました。

キャンペーンで少し安くレンタルできたり、トラブルもほとんどないのでおすすめです!

エックスサーバーは一度契約すると、月額は変わらず、複数のサイトで使うことができるので、今後ミニサイトを作ろうと思っている方にもメリットは多いはず。

実際にわたしも3つのブログをエックスサーバーを使って運営しています!

②ドメインの取得

ブログをつくるにあたって迷うのが、ブログ名とドメイン。

ブログ名は後から変えられますが、ドメインは変えることができないのでかなり慎重になりました。

ドメイン取得サイトにも色々あるのですが、今回は大手の「お名前.com」です。

わたしは本名のハナダユミコで活動しているので、シンプルに「hanadayumiko.com」で登録しようと思ったのですが…

使われていました(涙)

メールマークが入っているものは既に使われているものです。

セレクトはできようになってはいるのですが、使われているサイトでドメインを削除しなければ使うことはできません。それまで待つことになります。

色々悩んだ挙句、真ん中にハイフンを入れた「hanada-yumiko.com」にしてみました!

かかった金額は1年契約で1,276円。

登録時に440円分のクーポンがもらえたので、計836円でした。

③WPインストール

WPのインストールはエックスサーバー上で行うことができます。

インストールは無料です。

ここは特に難しいところもないので省きますね。

④テーマのセレクト

ブログを開設したあとは、テーマのカスタマイズです!

テーマには無料有料があるのですが、「テンプレートがある有料の方が楽だな…」と思ったので、SEOにも強く、テンプレートがかわいい「JIN」にしました。

JIN」も「エックスサーバー」と同じく、一度購入すると複数のサイトで利用できるのでおすすめです。わたしは3つのサイト全てでJINを使っています。

テーマ選び~カスタマイズまではゆっくり時間をかけたのでここはあえて含みませんが、ここを考えているときが1番楽しかったです。

まとめ

これでブログづくりは終了です!

このあとはブログをもっと快適に運営するために「プラグイン」をインストールしたり、アクセス解析のための「Googleサーチコンソール」を導入したり、いくつか記事がたまったら広告を入れるために「Googleアドセンス」に申請したり…と、やることはたくさんあるのですが、ここはゆっくりでも大丈夫!

ブログ運営は依頼される「仕事」ではないので(仕事の場合もあるけど)、自分のペースで楽しく運営していきましょう。

今は3つのブログを運営していますが、サイトをつくりあげることの楽しさと、運営することの難しさや奥の深さにどんどんハマっています。

はじめてのブログづくりは思ったより手間もお金もかかりましたが、カスタマイズの楽しさや、改めて記事を書くことの難しさのようなものも学べてすごく充実しています。

たしかに、はてなブログのような大きなブログサイトは「ネームバリュー」があるので、Google検索でも上位に出やすく、読まれやすいのですが、ライターをしている以上、1から開設するサイトに触れてみた方が後々クライアントの立場で物事を見ることができるんじゃないかと思ったのも、きっかけのひとつ。

実際、WP入稿ができると喜ばれることも多いので、ライターさんは一度はWPでブログを作ってみると良いかもしれません!

ブログづくりのきっかけや、何かの参考になれば何よりです。